ひかげStyle ロゴ

月別: 2007年12月 アーカイプページ1

月別: 2007年12月 アーカイブ一覧1

投稿:10件

ワードプレス 2007 by ひかげ

2007年12月30日 MEMO 4

2007年度のラスト投稿です。

2007年度にワードプレスでお世話になったたくさんのサイトに感謝いたします。

ひかげstyleについて で目標を立てていたのですが、達成できていないことが多くて改善箇所がみえてきたようです。

行き当たりばったりに近いワードプレスの使い方で多くを学んだので、2008年度につなげたいと思います。

ワードプレスユーザーの皆様、ぜひ良いお年を!

ワードプレスのテンプレート計画

2007年12月29日 WordPress 0

2007年は、ワードプレスを使って3つの自作テーマを試行錯誤で作成してみました。

思い通りの表示を実現するために、ワードプレステンプレートを計画することで完成イメージが見えてくるような気がします。

自作テーマの作り方は、それぞれの方法があると思いますが、ひかげ的ワードプレステンプレート計画を書いてみたいと思います。

かろうじても、お役に立てないかもしれません。

ワードプレステンプレート計画の手順

1. ユニ アルファゲルと、裏が真っ白なチラシを準備。

2. テンプレートで表示させたい内容を言葉でチラシの裏に書き出す。(トップページのときはこれとこれを表示させるとか、このページはサイドバーを表示させないなど)

3. ワードプレステンプレートで、どのファイルを使うのか仮メモする。

4. 仮メモで条件分岐を考える。(30分程度)

5. ぬるめ(摂氏39度ほど)の緑茶をすする。(和菓子があるとベター)

6. その後、WordPressで自作テーマの構成につながります。

ワードプレスのテンプレート完成後

実は、ローカルではなく、ワードプレスのログイン後に直接テンプレートを修正しています。

テンプレートの記述をメモ帳に2回コピペして、1回目の方を修正用として試行錯誤します。

でも、いろいろやらかしたあげくにめんどくさくなると2回目の保存用をコピペして何事も無かったように振舞います。

もっと早くて簡単にワードプレスの自作テーマが作れるとうれしいのですが…

WordPressでトップページの使い方

2007年12月23日 WordPress 0

ワードプレス使い方を考えてみるシリーズの第2回っぽいテイストをかもし出してみたひかげです。

WordPressトップページの使い方で、index.phphome.phpページを使うパターンがあると思います。

テンプレートの方向性を決めることで、トップページの使い方も変化するので、カスタマイズパターンを簡単に3通り考えてみました。

深追いしていないので、参考にならないかもしれません。

index.phpを使うパターンの使い方

ワードプレスのデフォルトでも多いケースなので、カスタマイズがめんどくさい場合は、これに条件分岐などを追加したりする使い方になると思います。

トップページ以外の表示を細かくテンプレートで分けている使い方の場合も該当すると思います。

home.phpを使うパターンの使い方

WordPressでトップページだけをカスタマイズしたい場合は、home.php を利用すると良いと考えられます。

トップページ以外の表示を少数のテンプレートで分けている使い方の場合に考えられるケースだと思います。

ページを使うパターンの使い方

WordPressでトップページのみを頻繁な修正や定型的な修正の場合に利用したくなるケースかもしれません。

最終更新日や一言メモなどを手動で修正して表示したり、画像イメージをアップロードで利用するケースやネットカフェなどからの外出先でも修正をしたいと考えた場合には、便利な使い方ができると思われます。

最後に

WordPressでトップページの使い方を書いてみましたが、条件によっては残念ながらトップページを見ていただけない可能性もありますね。。。

wordpress 使い方を考える

2007年12月22日 MEMO 0

投稿記事が増えてきたので、wordpress使い方を考えてみました。

投稿した記憶はあるけど、過去の記事を見つけにくいと感じたので記事探しの効率の良さそうな使い方ができればと思います。

ワードプレスの使い方を少し考えてみました。

サイト内検索(Search.php)もありますが、関連グループ記事のまとめ一覧のような使い方で、記事探しの効率が上がるような気がします。

wordpress 使い方計画

基本的にコピペ作業が増えると思いますが、記事探しの効率が良くなると考えられます。

1. wordpressのページを利用したまとめ一覧ページの使い方

2. wordpressの投稿記事を固定にして利用するまとめ一覧の使い方

3. カテゴリーを増やして、まとめの記事を投稿する使い方

2.と3.の使い方がうまく説明できませんが、3通りの使い方が考えられ、wordpressの記事探しの効率が上がるような気がします。

上記の件は、ワードプレスで使い方を便利にするプラグインで実現できるかもしれません。

wordpress プラグイン (使用中)

2007年12月15日 WordPress 2

2009年4月7日現在
2008年5月17日現在
2007年12月15日現在

使用しているwordpress プラグインを記してみます。

ひかげの利用しているプラグイン

  • Akismet
  • Dagon Design Sitemap Generator
  • SimpleCode for WordPress
  • WP-PageNavi
  • WP-AddQuicktag (ja)
  • Google (XML) Sitemaps
  • Get Recently Commented (暫定で利用中)
  • 追加 ≫ Multibyte Search
  • 追加 ≫ Maintenance Mode v2.2a

ひかげstyleの WordPress では、暫定も含めて9つのプラグインが導入されています。(2009年4月7日現在)

ひかげstyleの WordPress では、暫定も含めて8つのプラグインが導入されています。(2008年5月17日現在)

ひかげstyleの WordPress では、暫定も含めて7つのプラグインが導入されています。

プラグインが少ない理由

導入しているプラグインが少ない理由は、ワードプレスのバージョンアップ時に不具合のあるプラグインを修正やチェックするのが困難であると考え、解決に時間を要してしまうというのが大きな要素です。

wordpressで、ほかにも試したいプラグインはありますが、今年はこの状態がいっぱいいっぱいですね。

将来の WordPress ME 2.3系でも不具合が出ないことを願いますです。

ワードプレスの条件分岐コピペ用

2007年12月14日 WordPress 0

ひかげStyleで使っているワードプレスのテーマで利用するベースとなる条件分岐の記述をメモします。

homeとpageとその他で条件分岐

条件分岐の記述コードは以下の通りです。

<?php if (is_home()) { ?>
<p>home(トップページ)に表示したい内容</p>
<?php } else if (is_page()) { ?>
<p>page(ページ)に表示したい内容</p>
<?php } else { ?>
<p>home(トップページ)、page(ページ)以外で表示したい内容</p>
<?php } ?>

上記の記述にカテゴリーにも適用したい場合は次のとおりです。

やっつけ感があるかもしれませんが、ご愛嬌で。

homeとpageとcategoryとその他で条件分岐

WordPress 条件分岐の記述コードは以下の通りです。

<?php if (is_home()) { ?>
<p>home(トップページ)に表示したい内容</p>
<?php } else if (is_page()) { ?>
<p>page(ページ)に表示したい内容</p>
<?php } else if (is_category()) { ?>
<p>category(カテゴリー)に表示したい内容</p>
<?php } else { ?>
<p>home(トップページ)、page(ページ)、category(カテゴリー)以外で表示したい内容</p>
<?php } ?>

表示させたいことの条件分岐を考えて、該当するテンプレートタグを使用します。

<?php } else { ?> の上に条件分岐させるコードをコピペで修正すればあまり深く考えなくても条件分岐ができると思われます。

上記の表示しているソース上では、改行が無くてわかりにくいと思いますが、本来の使用している記述のコードには、わかりやすいように改行を入れています。

気になる記事をピックアップ

2007年12月9日 MEMO 0

はてなリング – WordPressおよび、巡回リンク先から、ひかげの気になるワードプレス関連の記事をピックアップしてみます。

ワードプレスのスパムに関連する内容で、akaさんの運営している :: plasticdreams :: から 最強の対コメントスパム及び対トラックバックスパムの設定/プラグインの布陣を敷いてみる

ワードプレスでの可能性を広げてくれそうな内容で、小嶋さんの運営している TRANS [hatena] から WordPressでECサイトっぽいテンプレートを作る。

すべては、立ち読みから始まった関連本(WordPress関連本を3冊購入)で2007年から利用を始めたワードプレスですが、まもなく1周年を迎える運びとなります。

主にテーマの作成が中心になったような気もしますが、多分来年もこんな調子ですね。

そして、ワードプレスのME2.3系のリリースが楽しみなところです。

リンク集を修正

2007年12月8日 MEMO 0

定期的に巡回させていただいている ひかげstyleリンク集 を追加、修正しました。

気づかないうちにリンクを頂いているサイトもあり、恐縮です。

追加したサイトから、Yoshikazuさんの運営する「創造マラソン」で知りましたが、東大にも大学院があるんですね。

2007年も残り少しですが、みなさんお体に気をつけてくださいね。

テーマの改造(ちょいネタ)

2007年12月2日 WordPress 0

表示の速さ(軽さ)を少し追求したところ、ワードプレスのテーマを改造(カスタマイズ)することで実現できるちょいネタを書いてみます。

ワードプレスの利用年数の長い方やテーマを変更された場合、長い期間の利用を考えているかたには効果があると思います。

テーマの改造 その1

主にテーマのヘッダー部分に潜んでいると考えられるテンプレートタグを削除してみる。

該当するタグは以下の通り

<?php wp_get_archives('type=monthly&format=link'); ?>

この部分を削除することで、少なからずとも html のソースが物理的に減少するので軽くなります。

テーマの改造 その2

主にテーマのサイドバー部分に潜んでいると考えられるテンプレートタグを削除してみる。

該当するタグは以下の通り

<?php wp_get_archives('type=monthly&show_post_count=true'); ?>

サイドバー部分で削除を行う場合には、前後の記述を削除したり修正が必要なことが多いと思われます。

テーマの改造について

wp_get_archives が使われている場合は、便利に感じることもありますが、記事を書けば書くほど自動的にソースが生成されるので必然的にページあたりのファイルの重さが増加してしまいます。

テーマの改造においては、ページテンプレートへ wp_get_archives が無難なところですかね?

新しい Google Analyticsで発見

2007年12月1日 MEMO 0

新しい Google Analyticsユーザーの皆さんに思わずツッコミしてもらいたいところです。

グーグルの「アナリティクス」を「アナリティスク」と呼びそうなところを押さえ気味に、まずはログインです。

ログインをしたあとで

1.「レポートビュー」をクリック
2. メニューの「ユーザー」をクリック
3. ユーザーの下にある「新規ユーザーとリピーター」をクリック
4. 少し下へスクロールをします。

「ユーザーの種類」とあり、グラフが見えると思います。

そこに、

  • New Visitor
  • Returning Visitor

とあるので

5.「New Visitor」を迷わずクリック。(Returning Visitor でも可)

ジャジャーン。

こんなんでました。

エラー画像.jpg

「おい、リピートターってバイクみたいなスクーターかよっ!」

胸高らかに思わずツッコんでいただきたくございます。

さらに「平均 50くらいじゃん」なんてダメ出しも期待しています。

ちなみに 3.の時は以下の表示です。

新しい Google Analytics 画像

グーグルは、2008年度の流行語大賞まで狙っているかもしれません。

ちなみに、「リピートター」って意外と潜んでいます。

つづきは、MSNで…。

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげの自作テーマ1

ひかげStyle