ひかげStyle ロゴ

XREAの無料サーバーの移行メモ

XREAの無料サーバーの移行メモ

2008年3月2日 ひかげ xrea 4

バリュードメインとXREAの無料サーバー移行の手順メモです。

実際に成功した移行の手順を書いていますが、実行される方は自己責任にてお願いします。

バージョンは、WordPress ME 2.2.3で、PHP4からPHP5のサーバーへ移行しました。

移行先サーバーの下準備

  • 無料サーバーアカウントを取得・作成
  • 取得済み無料サーバーアカウントをデータベースに追加
  • サーバーアカウントの登録・管理・購入
  • 移行先サーバーの設定と確認

既存のワードプレスの準備

  • ログイン後に、プラグインを無効化
  • スパムコメントを削除

既存サーバーのバックアップ

  • FTP経由で既存サーバーのデータを全てダウンロード(バックアップ)
  • MySQLのデータを phpMyAdmin でテーブルの最適化+バックアップ
  • さらに、細かく各テーブルごとにバックアップ(10データ)

データベースのテーブルの参照WordPressの初期データベースの図

移行先のサーバーの準備

  • ワードプレスを新規インストール
  • インストールを確認したらこの段階の設定に戻すために MySQL のデータを phpMyAdmin でバックアップ
  • テスト用に wp_posts の MySQL のデータをインポート
  • テストデータが確認できたら、インストール直後の状態へ戻す
  • インストール直後の MySQLのデータをphpMyAdminでインポート
  • インストール直後に復旧しているので、改めて既存データをインポート+FTPアップロード

DNSの設定

  • バリュードメイン側でドメインの名前解決をする
  • 既存サーバーのIPアドレスを移行先のサーバーIPへ変更
  • 名前解決に時間を要するので、あとは移行するまで放置

以上がおおまかな流れです。

細かいところや間違いなどは、気が付いたら修正します。

“XREAの無料サーバーの移行メモ” への4件のフィードバック

  1. Zero Cool より:

    きょぇ~「MySQLのデータを phpMyAdmin でテーブルの最適化」ってのが難しそうだし、MySQL へのインポートってのも難しそうですが・・・

  2. ひかげ より:

    → Zero Coolさん

    コメントありがとうございます。

    phpMyAdminの管理画面からだと、
    ワードプレスの記事投稿のような感じで
    比較的簡単に操作できると思います。

    サーバーによっては、
    phpMyAdminが利用できないかも。

    ひかげのリンク集にもある
    Odysseygate.com(おでサン)の
    WordPressサーバ移転まとめ」あたりが
    参考になると思います。

    おでサンも本家WPerなのでいかがでしょうか?

  3. K より:

    ワードプレスをアップグレードしたい→そのためには、サーバーの移行が必要ということが判明→サーバーの移行について調べている者です。

    この記事から、すでに3年あまりの月日が流れましたが、あらゆるテクノロジーが進歩しても、「サーバーの移行」は、少しも簡単にならず、まったく複雑なままですねぇ。
    まさに、Zero Coolさんの「きょぇ~」の世界です。
    サイト内の関連記事も読みましたが、ひかげさんでさえ、「もろもろの不具合に遭遇」されることを懸念されていたり、移行過程で、「設置の手順を間違えて、記事だけ全て文字化け」が生じたり・・・こわすぎます!
    初心者はうかつに手を出せない、大それたことであるような気がします。ワードプレスの度重なるアップグレード、ほんとにうらめしいです。。。

    ※このコメントは今から12時間前に送信しようとして、エラーが出てしまったものです。もう一度挑戦します!

  4. ひかげ より:

    → Kさん

    いつもコメントありがとうございます。

    せっかくドメインを取得したので、
    将来に向けての小さなこだわりだった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

@ひかげ

ひかげStyle