ひかげStyle ロゴ

月別: 2008年2月 アーカイプページ1

月別: 2008年2月 アーカイブ一覧1

投稿:4件

xreaのPHP5の無料サーバーへ移行完了

2008年2月24日 MEMO 7

格闘の末、xreaのPHP5の無料サーバーに移行が完了しました。

以前は s256 のサーバーを使っていたので、今回はキリの良さそうな番号を狙っていましたが、人気があるのか取れなかったので PHP5 が使える無料サーバーの s317 にしました。

PHPは、4.4.4 から 5.2.4 に。

MySQLは、4.0.27 から 5.1.22 に。

いまのところ、何とか稼動しているようなので様子をみてみます。

設置の手順を間違えたので、記事だけ全て文字化けになりました。

落ち着いたころに、今回の手順をメモ書きしたいと思います。

XREAサーバーのIP一覧表

http://www.value-domain.com/xreaip.php

PHP5の無料サーバーへ移行します

2008年2月18日 MEMO 2

ひかげstyleは、XREA (エクスリア)の無料ウェブサービス(50MB)を利用しています。

PHP 4のサポートが2007年12月31日に終了したようなので、PHP 5の無料サーバーへ移行作業をします。

早めに移行できるとうれしいですが、もろもろの不具合に遭遇しないことを願うばかりです。

少し時間が足りないかなぁと思うこのごろです。

WordPressのインストール後の設定 3

2008年2月11日 MEMO 0

WordPressインストール後に行った、WordPress ME 2.2.3 のファイルアップロードに関する設定の内容です。

ひかげstyleは、xreaの無料サーバーを利用しています。

xreaのサーバーは PHP がセーフモードで動作するため、ひかげstyleでは無用なトラブルを回避するためにファイルアップロードに関する設定をしています。

WordPressのインストール後のファイルアップロードに関する設定は以下の通りです。

WordPress インストール後の設定

1. ローカルに uploads のフォルダを作る

2. 作った uploads のフォルダを、FTPで /wp-content へアップロード(/wp-content/uploads の状態となる)

3. uploads の属性を「777」 or 「707」にする

4. WordPressの管理画面にログインをする

5. 各種設定 ≫ その他の設定 ファイルアップロードに関する設定をする

インストール後の設定の様子

WordPressのインストール後の設定 3の画像

画像の1. アップロードディレクトリの指定を /wp-content/uploads にしています。

画像の2. 配下に年月ごとに分けて管理したい場合…のチェックは、はずしています。

ひかげの画像管理の方法は、基本的に画像ファイル名を 2008-0201-01.jpg のようにしているので、特に年月ごとに分けて管理する必要が無いと判断しました。

WordPressをクリーンインストールする機会もあるので、uploads フォルダは常にセットしています。

wordpressのテンプレートの作り方1

2008年2月3日 MEMO 0

wordpressテンプレートを作るときに、ひかげが考えることを書いてみます。

その昔(2000年ごろ)、購入した本を参考にしています。

ひかげ的 wordpressのテンプレートの作り方

1. wordpressのテンプレートを作る目的を考える(見やすくするため、使いやすくするため、情報を伝えるためなど)

2. 閲覧ブラウザを想定する(IE6以上とか、MacIE5は切り捨てるとか)

3. wordpressのテンプレートの文字コードを決める(将来的なことも含めて、UTF-8がベター?)

4. 使用するサーバーを考える(このサイトは、xreaの無料サーバーです)

5. 公開する情報をどのようなものにしたいかを考えて、設計や構成に応じたテンプレートを考える

6. wordpressのデザインを考える

7. デザインに合わせた色のバランスを考える(大体3色くらい)

8. style.cssとindex.phpの最小構成でテンプレート作り

こんな様子でワードプレスのテンプレート作りが行われています。

ちょこちょこ現在のテンプレート(自作 第3弾)も修正していますが、なかなか満足のできる仕上がりには遠いようです。

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげの自作テーマ1

ひかげStyle