ひかげStyle ロゴ

WordPressのテンプレートタグでパンくずリスト

WordPressのテンプレートタグでパンくずリスト

2007年2月28日 ひかげ WordPress 1

追記 » ME 2.2.3 の内容ですが、応用できると思います。

WordPressのテンプレートタグで、ひかげstyleのパンくずリストを修正してみました。

WordPressのプラグインでパンくずリストを表示させることも出来るみたいですが、プラグインを使用しない方向でとりあえず修正。

WordPressのテンプレートタグでパンくずリストを表示

  1. パンくずリストの表示内容、構成を考える
  2. 使用するWordPressのテンプレートタグを選ぶ
  3. パンくずリスト表示の条件分岐を考える
  4. パンくずリストの表示確認と修正

条件分岐に使用したWordPressのテンプレートタグ

  • <?php if (is_home()) { ?>
  • <?php } else if (is_category()) { ?>
  • <?php } else if (is_page()) { ?>
  • <?php } else if (is_single()) { ?>
  • <?php } else if (is_archive()) { ?>

パンくずリスト表示用 WordPressのテンプレートタグ

  • <?php bloginfo('url'); ?>
  • <?php bloginfo('name'); ?>
  • <?php the_category(',') ?>
  • <?php the_title(); ?>

ひかげstyleのパンくずリストについて

上記の内容を組み合わせ、少し手を加えてひかげstyleにパンくずリストの設置が完了。

プラグインは便利と思いますが、WordPressのバージョンアップの度に動作確認が必要になり、不具合が出たときにひかげの力量では対処が出来ないと判断。

また、少なからず表示速度などにも影響が出ると考えて、できるだけ標準の仕様を組み合わせてサイト構築をしています。

“WordPressのテンプレートタグでパンくずリスト” への3件のフィードバック

  1. ひかげ より:

    いまさらですが、トラックバックへのレスです。

    → FFFFFF.jpさん

    トラックバックをありがとうございます。

    2008年11月3日において、サイト確認ができませんでした。

    修正中かもしれませんが、再開の際にはよろしくです。

    → Pageplanさん

    トラックバックをありがとうございます。

    ホームページ制作関連事業の方が参考にされたようで恐縮です。

    2.6系でも、ある程度は使えるようなので、ひかげも学ばせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

@ひかげ

ひかげStyle