ひかげStyle ロゴ

キーボード 文字消え 補修(X230編)

キーボード 文字消え 補修(X230編)

2019年12月28日 ひかげ MEMO 0

ローマ字入力を前提にキーボードの文字消えを補修してみた、@ひかげです。

キーボード 文字消え 補修(X230編)画像1

身近なもので、かんたんにキーボードの文字消えを補修しようと思ったときに、ダイソーのタックシールをカットして貼り付けました。

キーボード 文字消え 補修(X230編)画像2

タックシールは種類が多いので、大きさ・カットしやすいものを購入すると良いかもしれません。

キーボード 文字消え 補修(X230編)画像3

キーボード文字で印刷イメージの元ネタは、MacBook Pro 2011に装着しているサンワサプライ MacBookPro用シリコンキーボードカバー ブラック FA-MAC1BKです。

キーボード 文字消え 補修(X230編)画像4

キーボードの文字消え補修 カシオ ネームランド KL-H75

タックシールへ手書きのアナログよりも、ワンランク上の補修。

何かと便利なカシオ ネームランド KL-H75(しまえるBOX付き)を7000円くらいで購入していました。

キーボード 文字消え 補修(X230編)画像5

おためし用に同梱されていたテープ(カートリッジ)は、9mm幅なので、キーボードサイズより小さいので、12mmを購入しました。

黒地の白文字テープは家電量販店・文具屋さんを3店舗回って、どのサイズも置いていなかったので、妥協して白地の黒文字テープでキーボード文字消え補修の再チャレンジ。

キーボード 文字消え 補修(X230編)画像6

現在はダイソーで販売終了しているシリコン製のキーボードカバー(14インチ)を装着して完了。

おわりに

キーボード文字消えの補修は、タックシールだと簡単に対応できる。(見栄えは悪い)

ネームランドやテプラだと、12mmテープが無難。

ネームランドでキーボードの印刷をするときのコツは、1文字ごとに空白を入れると、キーボードの形状に合わせて自由なカットできる。

※1文字ごとに印刷とカットでも良いが、機種・モデルによっては余白が無駄になることがある。

家電量販店には、黒地の白文字テープを置いていないことが多く、価格帯は990円前後。

2019年12月現在

カシオ ラベルライター ネームランド テープ 12mm XR-12ABK 黒 白文字

販売価格: 税込 1155円(1050円 税抜)

12mm XR-12ABK

補修のシールを貼り付けたあとは、エレコムのピタッとシート、キーボードのシリコンカバーを装着しておくと幸せになれるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげ WP自作テーマ1

ひかげStyle