ひかげStyle ロゴ

月別: 2020年1月 アーカイプページ1

月別: 2020年1月 アーカイブ一覧1

投稿:2件

シャーペンの滑り止め クルトガ編

2020年1月16日 MEMO 0

シャーペンの滑り止め クルトガ編 画像1

前回に続き、文具好きな@ひかげです。

シャーペンの滑り止め デルガード編

クルトガも筆記の時に手汗でシャープペンシルが滑るので、熱収縮チューブでシャーペンの滑り止めをしてみました。

クルトガ 0.3 のラインナップには、ラバーグリップが付いていないので、今回は熱収縮チューブ(透明)でシャープペンシルの滑り止め工作をしました。

シャーペン滑り止めの工作 クルトガ 0.3

シャーペンの滑り止め クルトガ編 画像2

準備するもの

  • クルトガ
  • ELPA 収縮チューブ PH-640H(購入時:税込 188円)
  • はさみ
  • ライター(ドライヤーよりもライターで炙ると早い)

今回のクルトガ 0.3だと、収縮チューブを 3cm でカット。

クルトガの滑り止め加工完了

シャーペンの滑り止め クルトガ編 画像3

熱収縮チューブは、滑り止め効果が少し弱く感じます。

収縮チューブ(透明)だと、加工もカンタンでクルトガマークの回転も見えるので、仕上がりはキレイにできます。

感覚で言えば、ジェットストリームのラバーグリップ平面の部分よりも抵抗は弱いです。

もう少し補足すると、タプリクリップ(シャーペン)、オ・レーヌ シールドのラバーグリップよりも抵抗は弱いです。

滑り止め効果で強めの抵抗を期待するなら、ブチルテープ(自己融着テープ)を巻くと、ジェットストリームのラバーグリップに近い感じです。

おわりに

滑り止め対策で、プニュグリップやソフトグリップも市販されていますが、軸径が太くなるので薄く抵抗のある素材を使って工作しました。

今回は、ラバーグリップの無いクルトガにシャーペンの滑り止めとして、熱収縮チューブを取り付けてみました。

今のところ、ブチルテープか収縮チューブならホームセンターでも購入ができ、カンタンに工作ができますね。

シャーペンの滑り止め デルガード編

2020年1月14日 MEMO 0

シャーペンの滑り止め デルガード編 画像1

意外と文具好きな、@ひかげです。

筆記の時に手汗でシャープペンシルが滑るので、シャーペンの滑り止めをしてみました。

鉛筆の滑り止めにも有効なはずです。

今回は、人気のあるデルガード(0.3、P-MAS85-BL、購入時:495円)で滑り止めの工作をしてみます。

シャーペン滑り止めの工作 デルガード 0.3

シャーペンの滑り止め デルガード編 画像2

準備するもの

  • デルガード 0.3(P-MAS85-BL)
  • ニトムズ 自己融着テープ(ブチルテープ、購入時:395円)

ハサミで、事前にカットしておく・端をカットして整形に使うことがあるかもしれません。(テープは引きちぎれます)

シャーペン滑り止め加工完了

シャーペンの滑り止め デルガード編 画像3

ビニールテープだとベタつくことが多いので、自己融着テープ(ブチルテープ)を巻くことで、グリップ力を高めて、厚みの調整(握りやすさ)をします。

自己融着テープは、ビニールテープのように粘着剤を使っていないので、テープを引っ張りながらテープを巻いていきます。半分くらい重なるようにしてください。

注意点:一度融着させたテープの再利用は出来ません。

ブチルテープを巻いたデルガードは レベルが あがった!!

  • 書きやすさが 3ポイント あがった!
  • 手汗で滑りにくさが 20ポイント あがった!
  • うれしさが 爆あがった!

おわりに

ラバーグリップの無いシャーペンの滑り止めに自己融着テープは便利です。

自己融着テープは、「ブチルテープ」と呼ぶ方が一般的かもしれません。

たとえば、ドラムのスティックやゴルフクラブ・テニスのラケット・野球道具のバットなどにも応用ができると思います。

電機関係の職種では絶縁で使うことが多いので自己融着テープは必要ですが、セロテープみたいに日常で使うようなテープでは無いので、一般向けには馴染みが薄いと思います。

今回は、ラバーグリップの無いデルガードにシャーペンの滑り止めとして巻いてみました。

手汗による筆記用具の滑り止めにお試しあれ!

追記

注意点として、筆箱やペンケースの中に、ブチルテープを巻いた複数のシャーペンを入れておくと、シャーペン同士がくっついて、勝手に自己融着されることがあります!

シャーペンの滑り止め デルガード編 画像4
シャーペンの滑り止め デルガード編 画像5

紙キャップを被せてると幸せになれると思います!

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげ WP自作テーマ1

ひかげStyle