ひかげStyle ロゴ

月別: 2012年2月 アーカイプページ1

月別: 2012年2月 アーカイブ一覧1

投稿:4件

FMV-7000NA5 ボタン電池交換

2012年2月26日 MEMO 0

2003年10月ごろに発売されていた、富士通ノートパソコン「FMV-7000NA5」のボタン電池交換をしたひかげです。

電池交換のキッカケは、電源を入れると富士通ロゴで止まったまま、OSが起動しなくなり、BIOSから内蔵の日時を合わせると、やっと起動する現象が数回発生したので、ボタン電池の寿命を感じたためです。

以前、ハードディスク交換とメモリーの増設をしていたので、背面のネジをはずせば簡単に分解できると思っていたのですが、さすがにボタン電池は簡単に交換できませんでした。

FMV-7000NA5 ボタン電池交換 画像

メモリー増設用のカバーを外してみると、交換したい電池の場所がすぐに見えます。

FMV-7000NA5 ボタン電池交換 画像2

場所が分かったので、25本くらいのネジやCDドライブ、フロッピーディスクドライブ、バッテリーなどを外しましたが、カバーが取れませんでした。

分解だけで小一時間ほど要しましたが、潔くあきらめました。

電池が見えているので、マイナスドライバーとピンセットで何とかなるだろうと思い、ボタン電池を少しグリグリしたところ、押さえているプラスチック部分が劣化もあったのか、パキッと欠けてしまいました。

取り出したボタン電池は、一般的に定番といわれる「CR2032」の型番です。

20分近くゴニョゴニョしていると、新しいボタン電池もうまくハマったので、交換完了しました。

FMV-7000NA5 ボタン電池交換 画像3

ノートパソコンを選ぶときは、ボタン電池の交換がしやすい構造も購入の判断材料になりそうですね。

トラックボール TM-150 マイクロスイッチ交換

2012年2月19日 MEMO 4

Logicoolで、シンメトリートラックボールの定番、トラックボール TM-150の左クリックがチャタリング症状になり、マイクロスイッチを交換した、ひかげです。

チャタリングというのは、1回のクリックで、ダブルクリック以上のクリックをしてしまう状態になります。

マウスでドラッグしたいときに、途中で解除されてしまうのでイライラが発生します。

今回は、左クリック部分のマイクロスイッチだけを1ヶ所交換してみました。

トラックボール TM-150 マイクロスイッチ交換

パーツの通販で、クリック感が軽いほうの「オムロン D2F-01F」のマイクロスイッチを購入。(4点で送料込み、約1000円)

TM-150のマイクロスイッチは、「D2FC-F-7N」という型番ですが同じものが見つかりませんでした。

マウスの分解で、5ヵ所のネジを外すとすぐに基板が見えるので、不良のマイクロスイッチを交換します。

オムロン D2F-01Fに交換完了

無事に新しいマイクロスイッチ交換が終わり、快適なクリック動作をしています。

トラックボールの製品自体は3年保証ですが、マイクロスイッチのチャタリング現象は使用頻度にもよりますが、ほかの同様な症状の情報を見てみると、1年ほどで発生しているみたいです。

オムロン D2F-01F パーツ購入先URL

→ (外部 別窓) オムロン D2F-01F マイクロスイッチ

自作テーマを修正してみました。

2012年2月12日 WordPress 0

しばらくぶりに、ひかげStyleで使っているWordPressの自作テーマを修正してみた、ひかげです。

バージョンが、ME 2.2.3 なので、ツイッターを表示させるプラグインを探してみましたが、うまく見つけることができず、手動で設置してみました。

試験的にサイドバーへ表示させています。

Firefoxだと、理想な感じで表示されていますが、他のブラウザでは未チェックなので、あとで確認してみます。

祝!ひかげStyle 5周年

2012年2月7日 MEMO 0

ワードプレスと出会ってから、2007年1月12日にブログをはじめました。

いままで記念の何周年という記事を書いていなかったので、ようやく5年目に投稿してみる、ひかげです。

祝!ひかげStyle 5周年

振り返ってみると、いろんな出会いや出来事があったなぁと。

今月は、投稿頻度が鈍っていますが、無事に5周年を迎えた、ひかげStyleでした。

引き続き、よろしくお願いします。

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげのWP自作テーマ1

ひかげStyle