ひかげStyle ロゴ

月別: 2009年5月 アーカイプページ1

月別: 2009年5月 アーカイブ一覧1

投稿:10件

ひかげのポッドキャスト 第3回

2009年5月31日 WordPress 2

WordPressでポッドキャスト配信が第3回目のひかげです。

今回は、「ポッドキャストとカップラーメン」というテーマでお届けしてみたいと思います。

→ (MP3 3分1秒 別窓) ひかげのポッドキャスト 第3回

音量は大丈夫だと思いますが、良かったら聞いてみてください。

スパバンがテレビ出演2回目の巻

2009年5月26日 MEMO 0

高知の「スパバン」こと、「スーパーバンド」とも意外なつながりがあるひかげです。

→ (外部 別窓) スーパーバンドホームページ (公式サイト)

→ (外部 別窓) スーパーバンドブログ (本人たちのブログ)

さて、本日2009年5月26日(火)の21:00から放送される日テレ「誰も知らない泣ける歌」の最終回に「スパバン」が2度目の出演です。

MCの上田晋也さん(くりぃむしちゅー)のリクエストでお呼ばれしたそうです。

「誰も知らない泣ける歌」は今回の放送で最終回だそうですが、スパバンが司会からのリクエストでお呼びが掛かるっていうのも、スゴイなと思いますです。

前回のオンエアも見ましたが、今回もオンエア予定は、「笑顔のゆくえ」(スーパーバンド)のようです。

→ (外部 別窓) 誰も知らない泣ける歌

スパバン インストアライブ編

2009年3月13日(金)にスーパーバンドのインストアライブが某ショップで行われていたので、おじゃましたときのひかげフォトです。

スパバン(スーパーバンド) 画像1

スパバン(スーパーバンド) 画像2

スパバン(スーパーバンド) 画像3

CDもお買い上げたので、サインもチャッカリいただきました。

そのときの小話です。

ひかげ: CD12枚おねがいします!

スパバンとスタッフの方: 驚きながら、「ほんとに大丈夫ですか?」

ひかげ: はい、買うのは12枚のうち、1枚だけですから。。。

スパバンのおふたり様を含め、周りのみんながドン引きしていました。

こんなひかげですが、「スーパーバンド」を陰ながらに応援しています。

携帯から画像の投稿テスト

2009年5月25日 MEMO 0

P505iS0025165827

ようこそ、ひかげです。

携帯から画像の投稿テストをしてみます。

テスト

2009年5月24日 MEMO 0

携帯からの投稿テスト

Nucleus v3.41 日本語版のMySQLで文字化け

2009年5月20日 MEMO 0

Nucleus v3.41 日本語版(UTF-8) をお試しインストールしてみたひかげです。

無事にインストールが完了しました。

しかし、MySQLのデータベースで投稿記事データの「nucleus_item」を覗いて見ると、文字化けしていたのです!

Nucleus(ニュークリアス) v3.41 日本語版のMySQLの図

↓ Nucleus v3.41 MySQLのデータベースで文字化けの図

Nucleus(ニュークリアス) v3.41 日本語版のMySQLで文字化けの図

データベースを直接書き換えると、今度はサイト上の表示が文字化けになりました。

うぬぬぬ。。。

ニュークリアスを再インストールして出直してきます。

wordpressのRSS2.0をプチカスタマイズ

2009年5月15日 WordPress 4

wordpressのRSS2.0に、ひかげstyleのロゴ画像を表示してみたひかげです。

wordpress(ワードプレス)のRSS2.0をプチカスタマイズ

WP 2.7系でも検証済みであります。

RSS 2.0 のカスタマイズメモ

/wp-includes/feed-rss2.php を修正するので、ワードプレスのバージョンアップの際に、毎回修正が必要になる可能性があります。

基本的に、おすすめではありません。

カスタマイズ作業

1. RSSに表示する画像を準備する。(ひかげは、88-31pxのgif画像を準備しています。大きすぎると凶です。)

2. /wp-includes/feed-rss2.php のファイルを、コピーなどで2つ準備。(うち、1つは保険)

3. feed-rss2.php を修正する。

4. FTPで画像と修正したファイルをアップロード。

5. 各種の最終確認。(場合によっては、再修正や調整)

feed-rss2.phpへの挿入コード

ひかげは <?php do_action(‘rss2_head’); ?> のすぐ上に挿入しています。(目安は <channel> 以下 <item> の周辺)

挿入コードは以下をコピペで、タブや空白、改行などで調整。

<image>
<url><?php bloginfo_rss('url') ?>/rss2.gif</url>
<title><?php bloginfo_rss('name'); wp_title_rss(); ?></title>
<link><?php bloginfo_rss('url') ?>/</link>
</image>

設置と確認

画像のファイル名は、「rss2.gif」で、ルートに設置。(wp-config.php がある場所)

修正した feed-rss2.php を、FTPで /wp-includes/feed-rss2.php を上書き。

FirefoxのブラウザでRSS 2.0を確認。

最後に

対応ブラウザも少ないようなので、ほとんど役に立たない自己満足のカスタマイズということに気づいてしまいました。

チャレンジャーは、お試しアレ。

WordBenchで通知の確認の巻

2009年5月10日 MEMO 0

比較的コッソリと申請していた「WordBench 高知」が無事に開設および設置が完了して、恐れ多くもグループ管理者(仮)となっているひかげです。 (2009年5月10日 現在)

→ (外部 別窓) WordBench

WordBench(ワードベンチ)の高知グループ

さっそくながら、通知が届いたようなので、さりげなく操作や確認方法などログイン後の行動記録のメモです。

1. ログイン後、「通知」のところに何か変化があったようです。

WordBench(ワードベンチ)で通知の確認 画像1

2. マウスを動かして、「通知」にカーゾルをあわせると「ビロン」と何か表示が出てきた。

WordBench(ワードベンチ)で通知の確認 画像2

3. 「ビロン」にカーソルを合わせると色が変わったので、押せ押せムードのようです。(クリックしてみる)

WordBench(ワードベンチ)で通知の確認 画像3

4. ナ、ナント!通知の正体は、→ (外部 別窓) 「Masayan」さんです。

WordBench(ワードベンチ)で通知の確認 画像4

5. ひかげの攻撃!「了承」にカーソルを合わせて、マウスの左クリックをした。

6. おめでたです。

WordBench(ワードベンチ)で通知の確認 画像5

おごそかな「通知の確認方法」ならびに、「友達登録の操作」が執り行われました。

めでたしめでたし。

ワードプレスのテーマ MacIE5の修正

2009年5月8日 Mac 0

最近、ワードプレスのテーマのCSSをマイナーチェンジしたひかげです。

IE8では、そこそこ許容の範囲になったのですが、しばらく使っていなかったMacのパワーブック(OS9、IE5)でアクセスしてみると、グローバルナビゲーション付近に気になる空間が生じていたのです。

CSSファイルを別々に分けているので、MacIE5用のCSSをマイナーチェンジしました。

無事に再現できたようなので、MacIE5で見るワードプレスのテーマ修正は完了なハズです。

Nucleus CMS 3.41 日本語版がリリース

2009年5月7日 MEMO 0

ワードプレスを使っているのに、Nucleus(ニュークリアス)のリリース情報をメモしてみるひかげです。

ゴールデンウィーク前に「Nucleus CMS 3.41 日本語版」がリリースされていたようです。

詳しい内容を見ていないので、改めてリリース情報を斜め読みしてみます。

Nucleus CMS 3.41 日本語版

→ (外部 別窓) Nucleus CMS Japan

WordBenchのアカウント登録をするの巻

2009年5月6日 MEMO 0

WordBenchのアカウント登録でアタフタしていたひかげです。

WordBenchの読み方が、「ワードベンチ」ということがわかりましたが、アカウント登録の手順の説明が見つけられなかったので、ひかげメモです。

ひかげ的 WordBenchアカウント登録の手順

1. WordBenchのサイトにアクセスする。

→ (外部 別窓) WordBench

2. 右上の「アカウント登録」のボタンをクリックする。

WordBenchのアカウント登録 画像1

3. プロフィール写真 (アバター)の画像を準備する。(150px-150px が吉のようです)

4. 「5つの入力欄」と「プロフィール写真」の入力と選択をする。(あとで変更や修正は可能)

WordBenchのアカウント登録 画像2

5. 登録したメールアドレスにWordBenchからメールが届く。(1通目)

6. 届いたメールのURLにアクセスする。

WordBenchのアカウント登録 画像3

7. 「あなたのアカウントが有効になりました!」を確認したら、追加でWordBenchから、さらにもう一通のメールが届く。(2通目、ユーザー名とパスワードに関するメール)

8. 2通目のメールに記載されている「URL」「ユーザー名」「パスワード」でログインをする。

9. 以後は、ログアウトしてもWordBenchのトップページからログインができます。

WordBenchのアカウント登録 画像4

取り急ぎ、WordBenchのアカウント登録の登録方法です。

ログイン後の行動記録は、また後日。

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげのWP自作テーマ1

ひかげStyle