ひかげStyle ロゴ

月別: 2008年11月 アーカイプページ1

月別: 2008年11月 アーカイブ一覧1

投稿:7件

ワードプレスで思うこと その1

2008年11月26日 WordPress 0

しかし!右後方37度の角度からワードプレスを眺めてみたひかげです。

行き着いた先は「pタグを制するものは、WordPressを制すのではなかろうか?」という場所でした。

WordPress-Wikipedia 「いくつかの問題」の項目より引用

→ (外部 別窓) WordPress-Wikipedia

wpautop

WordPress(現行2.6.3)の特徴のひとつとして、オートパラグラフ(自動整形表示)機能がある[5]。

ブラウザがレンダリング(表示)するときにテキストブロックを自動的にpタグで囲んだり、冗長なbrタグを削除してくれるという、初心者には親切な機能だが、正確なHTMLソースを投稿記事あるいはページに流し込んだ場合、ソース中のbrタグが削除されて必要な改行がされないだけでなく、一部の埋め込みタグが勝手に削除される[6]、あるいは不適切な閉じpタグが挿入されるという現象の原因ともなっている。

この現象を抑えるdisable-wpautopというプラグインもあるが、単にフィルター機能を停止させようというもので、対策としては十分でない。

この問題にパーフェクトに対応するには、formatting.phpの中にある wpautop関数そのものを簡潔なものに書き換え、なおかつユーザーがビジュアルエディタを一切使わない設定にする必要がある。

ワードプレスを継続して運用していくためには、「設計」や「使い方などを覚えること」も大事なことです。

もっと大事なことは、「記事を書くこと(ページを作る)」ではないかと思うわけです。

ワードプレスのpタグ

記事を書くとWordPressでは「pタグ」が自動的に追加されるのです。

br の改行2回でも3回でもpタグなのです。

そうなると、見た目に関して「pタグ」が鍵を握っているので、「pタグ」をCSSのidやclassあたりでうまく料理をしてやれば良いと考えたのです。

pタグを制するものは、WordPressを制すのではなかろうか?」というより、CSSがWordPressの肝かもしれません。

WordPress 向けの CSS コピペ用

一応、自分メモ。

ちょっと役に立ちそうだと感じたらコピペでどうぞ。

下へ2行の空間 改行もどき

.break2 {
margin-bottom: 2em;
}

下へ3行の空間 改行もどき

.break3 {
margin-bottom: 3em;
}

下へ4行の空間 改行もどき

.break4 {
margin-bottom: 4em;
}

WordPress 向けの投稿時 コピペ用

下へ2行の空間 改行もどき用

<p class="break2">
ここにテキストてきすとテキストてきすと
</p>

下へ3行の空間 改行もどき用

<p class="break3">
ここにテキストてきすとテキストてきすと
</p>

下へ4行の空間 改行もどき用

<p class="break4">
ここにテキストてきすとテキストてきすと
</p>

そろそろテーマ作りでも

2008年11月22日 MEMO 0

自作テーマ第3弾もだいぶ固まったようなので、次なる自作テーマ第4弾をもくろみ中なひかげです。

CSSのclearfixとかwordpressのウィジェットとか、盛り込むべきか迷うところがあります。

しかし、ひかげstyleの wordpress は ME 2.2.3 からバージョンアップ予定を考えていないのです。

でも、ワードプレス 2.6.3 での利用を想定したベースでそろそろ第4弾の自作テーマに着手してみようと考えているこのごろです。

個人的には現在の自作テーマでウィジェットを使っていないので、ウィジェットを実装することについて、かれこれ2ヶ月以上も自問自答なわけです。

ウィジェットが無ければ、ものすごく困ることってありますか?

WordPressの気になる書籍 その4

2008年11月17日 MEMO 0

WordPressの気になる書籍シリーズも4回目を迎えましたひかげです。

遅ればせながらも見つけてしまった「WordPressレッスンブック―WordPress2.6対応 ステップ・バイ・ステップ形式でマスターできる (単行本)」という本。

WordPressレッスンブック

アフィリエイトではありませんが、一応リンク先(アマゾン)。

→ (外部 別窓) WordPressレッスンブック―WordPress2.6対応 ステップ・バイ・ステップ形式でマスターできる (単行本)

発売日が2008年10月ということで、すでに販売されているようです。

書籍の詳細

税込価格: 2,940円
単行本: 319ページ
出版社: ソシム (2008/10)
ISBN-10: 4883376222
ISBN-13: 978-4883376223
発売日: 2008/10
商品の寸法: 23 x 18.2 x 2.8 cm

掲載情報の表紙だけ見ると、WordPress 2.6 対応はもちろん、CD-ROMが付属しているような感じです。

カスタマイズやテクニック系のニオイがプンプンしておりますw

北風と太陽とワードプレス

2008年11月14日 MEMO 2

相変わらず、マイペースなひかげです。

さて、タイトルで「ぴこん!」ときたらイソップ通かもしれません。

今週は、ブラウザのバージョンアップを2件おこないました。

Opera 9.62 と FireFox 2.0.0.18 になりました。

前回、抜かっていたのでUbuntuの起動画面もパシャりました。

Ubuntuの起動画面

ところで、カメラ撮影の擬音は「パシャリ」派ですか?それとも「カシャリ」派ですか?

ひかげは「カシャリ」派です。

携帯電話やデジカメの普及で、カメラ撮影の擬音を耳にする機会も激減したような気がします。

そして、「北風と太陽」と「ワードプレス」の共通点とは?

はじめてのUbuntu(ウブントゥ)の巻

2008年11月4日 MEMO 4

個人的に、T.K氏の事件と同じくらいの衝撃を受けたとある事件がきっかけにより、恐れ多くもUbuntu(ウブントゥ)しちゃいましたひかげです。

ハードディスクのインストールに余裕が無かったので、CD起動のLiveCDでUbuntu 8.10デビュー。

KNOPPIXでLiveCDの経験が役立ちました。

Ubuntu (ウブントゥ)とは、Linuxディストリビューションの一つです。

いざ Ubuntu

まずは、ubuntu-ja-8.10-desktop-i386.iso (CDイメージ、約700MB)をダウンロードしてCD作成。

Ubuntu 8.10のCD作成が完了まで軽く74分。

完成したUbuntu 8.10のCD-RをCDドライブに入れて再起動。

3分ほど待つと無事にUbuntu 8.10が起動。

Ubuntuの起動後にFireFox 3.0.3からひかげstyleにアクセスしてみると事件に遭遇!

コメント欄がはみ出ているの図

そんでもって、CSSを軽く修正。

コメント欄の修正後の図

とりあえず、よろしげなのでUbuntuをシャットダウン。

Ubuntu 8.10の終了画面

めでたし、めでたし…なのか?

意外な発見!WordPressのカレンダー

2008年11月3日 WordPress 4

ひかげstyleリンク集から各サイトを巡回していると、ワードプレスを長く利用されているサイトではカレンダーの表示されていない確率が多いことに気が付いたひかげです。

ひかげstyleのWordPressでは、カレンダーを表示させています。

カレンダーを表示させているのは、単純に投稿ペースや投稿時期の目安を個人的に確認がしやすいという理由です。

WordPressにかぎらず、ブログといえばカレンダーがセットみたいな感覚がありますが、WordPressの初心者と中級者や上級者との違いは「カレンダーが表示されている」か「されていない」かの差があるかもしれません。

以前の記事(THE 疑問?WordPressの初心者)で

WordPressの中級者って、どのくらいのレベルがあれば中級者になれるのだろう?

と書いてみたのですが、どうやら「カレンダーを表示させない」ことが解答例のひとつだったりしそうな予感です。

突撃!WordPressのカレンダーで初企画

あまりにもコアな企画をこっそり実施させていただき候。

「WordPressでカレンダーを表示させている理由」や「WordPressでカレンダーを表示させていない理由」などについて、コメントやトラックバックをいただければ幸いに存じ上げ奉りますです。

企画名

突撃!WordPressのカレンダーの理由係あて

対象者

  • WordPressでブログ運営歴が3週間以上(※ME、本家、日本語版、バージョンは問いません。ただしスパム的ブログは対象外)
  • 日本語の読み書きや理解のできる方
  • 地球人(世を忍ぶ仮の姿は可。宇宙人などは対象外)
  • トラックバック時に、プラグインがあやまってスパム判断となってしまった場合、すぐに表示されていないことにすごい勢いで憤慨や激怒しない方(※スパム判断時の救済対応はします)

特に期間は設けていませんが、何らかの方法でこのページにたどり着いた方がトラックバックやコメントを見て、「あー、そういう考え方もあるんだー」とか「意外な発見!」や「あっ!共有物 1」みたいなものを感じていただければ…という狙いがあります。

高知県をはじめ、長崎県・大阪府・新潟県・北海道・福井県・京都府・青森県・福岡県・岡山県・沖縄県・愛知県・広島県・東京都・福島県・外国の方以外でも、お気軽にご参加をいただければうれしゅうございます。

WordPressとデジカメの動画とアノテーション

2008年11月1日 MEMO 0

デジカメ動画のYouTubeで「アノテーション」にチャレンジしてみたひかげです。

直接にWordPressは関係ないのですが、脇役で出演しています。

デジカメの動画でサンプル比較ということで、「PENTAX Optio S」と「CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8」がそれぞれ主役の動画を撮影してみました。

今回は、アノテーションに初挑戦で2本立てですw

PENTAX Optio S編

ひかげの声の出演はありません。

→ (別窓 標準画質) YouTube – ワードプレス本とOptio Sの動画

CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8編

こちらもひかげの声の出演はありません。

→ (別窓 高画質) YouTube – ワードプレス本とCASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8の動画

ひかげ的まとめ

デジカメもインターネットの世界も3年経てば大きく変化しますね。

ブログの動画とユーチューブ動画専用にCASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-V8を購入しましたが、個人的には「動画でステレオ録音」と「H.264」と「手軽さ」が決め手ということで使えるデジカメだったと思いますです。

YouTubeのアノテーションも意外と簡単でした。

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげの自作テーマ1

ひかげStyle