ひかげStyle ロゴ

iPadとEye-Fi Mobi 8GBとIXY32Sと動画転送

iPadとEye-Fi Mobi 8GBとIXY32Sと動画転送

2014年4月23日 ひかげ MEMO 0

IXY32Sで動画撮影後に、Eye-Fi Mobi 8GBを使って、iPad mini Retinaディスプレイモデルへフルハイビジョン動画(1920×1080)を転送するとエラーが出たので、それとなく調べてみた@ひかげです。

iPadとEye-Fi Mobi 8GBとIXY32Sと動画転送

解決方法は、IXY32Sでフルハイビジョンではなく、「ハイビジョン(1280×720)の録画」をすることでした。

IXY32Sで「FUNK設定」から、動画の画質を「1280」にすると、ハイビジョンの録画設定になります。

IXY32Sは、フルハイビジョンやハイビジョンの場合、長時間の動画撮影ができず、約10分で強制的に記録停止されます。

おわりに

デジイチに多い3:2比率が標準仕様だったので、いきおいで衝動買いしていたIXY32Sです。

無事に、IXY32Sからハイビジョン動画をEye-Fi Mobi 8GB経由で、iPad mini(Retinaディスプレイモデル)に取り込みできました。

iPadのiMovieアプリで編集もできるようになり、IXY32Sの高画素数(約1210万画素)とF値2.0を活かした動画作成が楽しくなりそうです。

おまけですが、前回に購入しているIXY30Sは、録画の最高設定が[ハイビジョン]1280×720なので、そのまま転送できる使いやすいデジカメでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

@ひかげ

ひかげStyle