ひかげStyle ロゴ

高知の楽器店でアルペジオ楽器がオープン

高知の楽器店でアルペジオ楽器がオープン

2007年4月29日 ひかげ MEMO 0

高知県に新しい楽器店で、高知市のアルペジオ楽器という名前の楽器屋さんがオープンしていました。

久しぶりに高知駅周辺で用事があり、知人より聞いていたアルペジオ楽器店を覗いてきました。

高知県の楽器店といえば、楽器堂や高知楽器、タチバナ楽器などが思い浮かぶと思います。

アルペジオ楽器の所感

今回おじゃましてみた高知駅周辺にある楽器店のアルペジオ楽器は、大きい楽器店ではありませんが店内の雰囲気は、ひかげ的に第一印象OKでした。

入店したときに感じの良い挨拶で迎えられたわけですが、アルペジオ楽器のスタッフは20代後半から30代前半ぐらいで、2-3人の少数精鋭という感じです。

アルペジオ楽器の店長とひかげの共通の楽器

ひかげの楽器歴といえば、学生時代にドラムをかじり、その後MIDIなどのDTMへ移行しました。

気さくな感じでお声をかけていただいた店長さん(推定30代前半)とお話をさせていただきましたが、店長さんも楽器はドラムをされるそうで、よさこいチームで演奏歴もあるとのことです。(ちなみに、高知のよさこいで楽器演奏は夢の舞台でもあります)

アルペジオ楽器でリペア

店長さんの話では楽器リペアも受付してくれるそうですが、そもそもリペアが何を指すのかわかりませんでした。

リペアについてお聞きしたところ、リペアとは修理のことらしく、いわゆるオーバーホールとは意味が違うようです。

リペアとオーバーホールの違いを機会があれば聞いてみようと思います。

アルペジオ楽器の後記

楽器店へ数年ぶりにおじゃましましたが、ひかげの若き日のことを思い出しました。

アルペジオ楽器の店長さんのご好意で、レッスンルーム(音楽教室/楽器のレッスン部屋)も拝見させていただきました。

WordPressユーザーで、楽器を操るhiromasa.zoneのひろまささんや、:: plasticdreams ::のakaさん(あなたにDoS – eurobeat tune -より参照)が高知駅に来る機会があれば、アルペジオ楽器を覗いてみてください。

アルペジオ楽器の関連サイト

アルペジオ楽器の店舗紹介
http://www.arpeggio-gakki.co.jp/

アルペジオ楽器/楽器販売

新しいウィンドウで開きませんが、バナー画像をクリックすると、アルペジオ楽器の店舗紹介のサイトへ移動します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

@ひかげ

ひかげStyle