ひかげStyle ロゴ

月別: 2007年6月 アーカイプページ1

月別: 2007年6月 アーカイブ一覧1

投稿:10件

テンプレートタグ wp_list_categories

2007年6月30日 WordPress 0

WordPress(ワードプレス)の2.1系からテンプレートタグのlist_catsとwp_list_catsが非推奨らしいので、wp_list_categoriesへ変更しました。

カテゴリーメニューで使用していた以前のテンプレートタグ

<?php list_cats(0, '', 'name', 'asc', '', 1, 0, 1, 1, 1, 1, 0,'','','','',''); ?>

推奨されているwp_list_categoriesへ変更

<?php wp_list_categories('title_li='); ?>

テンプレートタグ wp_list_categoriesで参考にしたサイト

Template Tags/wp list categories « WordPress Codex
(上記のリンク先は、英文のサイトです)

[Wordpress Document] wp_list_categories (Wings-Winds)
(上記のリンク先は、日本語のサイトです)

ひかげstyleのテーマでlist_catsのテンプレートタグを使っていたデザインと同じにするために、wp_list_categoriesへtitle_li= を書くことで以前のデザインと同じになりました。

wp_list_categoriesについて

<?php wp_list_categories(''); ?>

<?php wp_list_categories('1 & 2 & 3 & 4 & 5 & 6 & 7 & 8 & 9 & 10 & 11 & 12 & 13'); ?>

1. show_option_all
2. orderby
3. order
4. style
5. show_count
6. hide_empty
7. use_desc_for_title
8. child_of
9. feed
10. feed_image
11. exclude
12. hierarchical
13. title_li

各種プラグインの配布、提供、制作される方々に感謝です。

ワードプレスでサイトマップのプラグイン

2007年6月29日 WordPress 0

ついにワードプレスサイトマッププラグインを導入してみたひかげです。

ひかげstyleのワードプレスにサイトマップを実現するべく、試行錯誤の末にプラグインを導入してみました。

ワードプレスに導入したサイトマップのプラグイン

Dagon Design Sitemap Generator v2.73
dd-sitemap-gen-2.73.zipを入手しました。
WordPress ME 2.1.3 | UTF-8の環境で動作確認済
サイトマップのプラグイン 入手先(リンク先は、英文サイトです)
Sitemap Generator Plugin for WordPress · Dagon Design

サイトマップのプラグインは、ひかげstyleについてひかげstyle サイトマップで使用しています。

過去の記事にもアクセスしやすいワードプレスのサイトマップが簡単に設置できました。

続 WordPress2.2でつくる!最強のブログサイト

2007年6月24日 MEMO 2

先日の記事で書いたWordPress2.2でつくる!最強のブログサイト…ですが、高知県の書店では、いまだ入荷されていないようでした。

高知県の中心部の書店には並んでいるかも知れませんが、近所の書店やパソコンショップなどを5店舗ほど探してみましたが見つけることができませんでした。

最強の…シリーズで Movable TypeやNucleus、OpenPNE、MODxはありましたが、「WordPress2.2でつくる!最強のブログサイト」を見つけることができず残念でした。

高知市内の東部地域で駐車場を完備している書店関係者の皆さん、ここに見込み客が一人いますよw

WordPress2.2でつくる!最強のブログサイト…

WordPress2.5でつくる!最強のブログサイト

WordPressビジネスブログ標準ガイドブックの巻

WordPress2.2でつくる!最強のブログサイト

WordPress関連本を3冊購入

WordPress ME 2.2.1のリリース

2007年6月22日 WordPress 0

WordPress Japan から WordPress ME 2.2.1 のリリースが発表されています。

WordPress ME 2.2.1 をリリース

いまだWordPress ME 2.2 テスト環境の状態から抜け出していませんが、WordPress MEもバージョンアップで使い勝手の向上が予想されます。

先日、本家のWordPress 2.2.1がリリースされており、巡回先のサイトでも本家のWordPress 2.2.1へバージョンアップされているところもありました。

少し時間が取れるようになれば、2.2系にバージョンアップをしたいと考えています。

高知ログハウジング 折込チラシ検索の巻

2007年6月16日 MEMO 0

高知ログハウジングのチラシ(B4サイズ)が、地元の高知新聞に折込されていたので興味を示したひかげです。

最近、WordPress(ワードプレス)やMacやxreaのネタが少なくて申し訳ありません。

高知ログハウジングのチラシの画像1

ところで、今回の高知ログハウジングのチラシ(B4サイズ)に興味を示した理由が2点あります。

まずは、上記の画像に一部処理をしていますが、緑枠の部分に【高知ログハウジング】と検索下さい!!と記載している点。

つぎに、高知県でもチラシにインターネットから検索による自社サイトへ誘導を促している新鮮な感覚の広告という点。

高知県から時代にあわせた広告を発信しているという努力の姿が、ひかげ的に少し感動を覚えました。

高知ログハウジングの画像2

さっそく記載の「高知 ログハウジング」を検索するために、グーグルとヤフーで調べてみました。

高知ログハウジング グーグルの結果

まずは、普段利用しているグーグルで「高知ログハウジング」を検索開始。

直接のURLではないものの、紹介サイトを通じて折込チラシに記載のURLへ到達できました。

高知ログハウジング ヤフーの結果

検索の結果表示は、折込チラシに記載のURLが一発で表示されていました。

高知 ログハウジングについて

今回のチラシでは、ヤフーから検索を想定されていたのかわかりませんが、少し具体的にするならば 「高知ログハウジングをヤフーで検索下さい!! 」とした方がダイレクトに誘導できたのではないでしょうか?

他人から見ると興味も少なく、都会では当たり前と思われるような「*****と検索下さい!!」が高知の折込チラシで新鮮に感じたので、ひかげ的に興味がわきました。

この記事をご覧になって少し興味が出た方は、「高知ログハウジング」をヤフーで検索してみてください。

SafariのWindowsバージョンブラウザ

2007年6月14日 MEMO 0

巡回ブログで、まおうさんのハンターリンクからの記事で

WindowsでSafari

を見て、SafariのWindowsバージョンブラウザのことを知りました。

以下のリンクから、ベータ版のダウンロードサイトへ移動できます。(ダウンロードできるパブリックベータは英語版のようです)

Safari Windowsの関連サイト

コリスさん
Safari 3 for Windowsのベータ版のユーザーエージェント

Masayanさん
Safariを入れてみた « MMRT daily life

kohakuさん
Windows版 Safari がリリース でアンケート

先日の記事で、Sleipnirのタブブラウザを試しましたが、いまのところFFで落ち着いています。

直接関係はありませんが、MacのFFのブラウザ初期フォントサイズは 14pt でした。

WinのFF、Mac標準搭載のSafariの各ブラウザ初期フォントサイズは 16pt のようです。

Windows版 Safariを使ってみるの巻

WordPress2.2でつくる!最強のブログサイト…

2007年6月10日 MEMO 4

WordPress2.2を検討中のひかげです。

相互リンクしていただいている著者のひろまささん(hiromasa.zoneを運営しています)からの記事で

WordPress2.2でつくる!最強のブログサイトでます。

とのことでした。

過去記事のWordPress関連本を3冊購入から5ヶ月ほど経過していますが、まだまだWordPressを使いこなすまでは遠い様子。

「WordPress2.2でつくる!最強のブログサイト」が、WordPress2.2へバージョンアップの背中を押してくれると思うのですが…。

続 WordPress2.2でつくる!最強のブログサイト

WordPress2.5でつくる!最強のブログサイト

WordPress2.2でつくる!最強のブログサイト

WordPressビジネスブログ標準ガイドブックの巻

WordPress関連本を3冊購入

タブブラウザのSleipnirを試用

2007年6月9日 MEMO 0

知人からの紹介でSleipnirを使ってみました。

Sleipnirの読み方は、「スレイプニルまたはスレイプニール」です。

Sleipnirはタブブラウザと呼ばれる種類のブラウザで、IEっぽい感じがしますが悪くはない使用感です。

試用ということで、SleipnirからWordPressの記事を投稿してみます。

しかし、使い慣れたFF(ファイヤーフォックス)のほうが Sleipnir よりも心地良いと感じました。

タブブラウザ Sleipnir(スレイプニル) 関連サイト

以下のSleipnir公式サイトからダウンロードできます。

この世にブラウザが IE か Sleipnir しかなければ、ひかげとしては間違いなく Sleipnir を選びます。

タブブラウザを使い慣れると止められません。

WordPressでクエリー数を表示するphpのタグ

2007年6月3日 WordPress 0

巡回しているWordPressの運営サイトから、クエリー数を表示するphpのタグの存在を知りました。

まずは、Mieさんが運営している[http://www.dr-ps.com/wp/] M’s Life からクエリー数について興味がそそられました。

つぎに、どのように表示すればいいのかを調べ、以下のサイトを参考にしました。

WordPressでクエリー数の表示に関するサイト

  • [http://fish1091.com/wordpress/archives/63] 犯人はだ~れだ? – Binsan’s Cafe
  • [http://f40.aaa.livedoor.jp/~benjamin/?p=613″] プラグインとテーマの見直しで表示速度アップ ≫ [WordPress] Tips Community

関連サイトの記事を読み、設置方法とクエリー数を表示するphpのタグがわかったところで、フッター部分に設置しました。

WordPressでクエリー数を表示するphpのタグ

ひかげstyleでは、フッター部分に設置しました。

<?php echo $wpdb->num_queries; ?> queries.

WordPressの初期テーマ「EasyAll」でも記述がありましたが、<!-- -->でくくられていたので気付きませんでした。

巡回サイトやWordPress運営サイトの記事から、WordPressでクエリー数を表示するphpのタグをお勉強させていただきました。ありがとうございます。

フジパン 復刻パン バタークリームサンドを購入

2007年6月2日 MEMO 4

フジパン 復刻パン バタークリームサンドの画像1

WordPress(ワードプレス)やMacやxreaなどとは別に、日常的なことを取り上げてみようと思います。

「なつかしの味、昭和、レトロの復刻パン」ということで、フジパンのバタークリームサンドを購入してみました。

フジパン 復刻パン バタークリームサンド 購入のきっかけ

たまたまパッケージの「復刻パン」 「昭和」 「レトロ」の部分が目に付き、何が復刻なのだろうと手にとって記載の部分をじっくり読んでみました。

しかし、バタークリームサンドとはいえ、中身がどのようなものかわからないのは失敗じゃないか?と思いつつも、ネタにしてやろうと考えて購入したわけです。

フジパン 復刻パン バタークリームサンドの画像2

まずは、バタークリームサンドのパッケージ裏面の左下部分説明

なつかしの 復刻パン話 あれこれ
「バタークリームサンド」編

昭和30年頃、国民の間で脂肪の摂取が不足していた時代に製菓材料としてさかんに使われていたのがバタークリーム。このバタークリームにつぶつぶ砂糖で甘味を加え、食べやすくしてサンドした当時のハイカラ・ヒット商品です。

昭和30年頃は、まだ生まれていないので時代背景が良くわかりませんが、「ハイカラ・ヒット商品」という部分が昭和のレトロ感を演出しているなぁと感じた次第です。

フジパン 復刻パン バタークリームサンドの画像3

で、実際の中身はコッペパンのようないでたちのバタークリームサンドでした。

フジパン 復刻パン バタークリームサンドの画像4

サンドされている上の部分を剥がしてみると、画像のとおり バタークリームが登場です。

フジパン 復刻パン バタークリームサンドの画像5

フジパン 復刻パン バタークリームサンドを食す

団塊の世代に向けた復刻パンなのでしょうか?少し期待をしていましたが、味としては普通です。

画像ではわかりにくい 大きさと価格の詳細を記しておきます。

フジパン 復刻パン バタークリームサンドの詳細

  • 大きさ 縦:約 28.5cm / 横:約 10.5cm (パッケージ寸法)
  • 価格: 105円(税込)

フジパン株式会社の商品紹介から4番目にバタークリームサンドのさらに詳しい情報があります。

あまりパンを食べないのですが、フジパンでは「昭和レトロ 復刻パン シリーズ」で、いくつかリリースされているようです。

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげのWP自作テーマ1

ひかげStyle