ひかげStyle ロゴ

月別: 2008年6月 アーカイプページ1

月別: 2008年6月 アーカイブ一覧1

投稿:3件

FireFox 3のa:visited

2008年6月26日 MEMO 0

先日、FireFox 3がリリースされたということで、さっそく試してみました。

メインブラウザがファイヤーフォックスだったので、使い方はさほどかわらないようです。

FireFox 3でいろんなサイトをリンクでたどってみました。

FireFox 3では、どうやら訪問済みのリンク(a:visited)がうまく反映されていないようです。

環境の違いなどあるかもしれませんが、FireFox 3を普通にインストールしてデフォルトの状態で使っているのに、ファイヤーフォックス 2.0.0.14 と比べると、個人的にはいまいちかなぁと感じました。

そういえば、Operaも9.50になっていますが、どちらかといえばオペラのブラウザへ勝手に軍配をあげてみたいと思います。

ひかげ的には、ファイヤーフォックス3は少し時期尚早でした。

しばらくは、メインブラウザがFireFox 2.0.0.14のままのようです。

wordpress「続きを読む」の小技 コピペ用

2008年6月19日 WordPress 0

WordPress ME 2.2.3、WordPress 2.3.3、Wordpress 2.5.1 での事例です。

wordpressの記事で長文になりそうなときに「続きを読む」を使って、縦に長くなるのを予防したいときがあります。

wordpress で「続きを読む」を行う

記事作成時に「more」ボタンを押すと <!–more–> と挿入され、それ以降の文面は記事を公開すると「(more…)」と表示されて、続きを読むためのリンクが設定されます。

(more…) の表示がなじまないときには、<!–more[文字列]–> で続きを読むの表示をカスタマイズすることができます。

続きを読むためのリンクには、記事公開後に「class=”more-link”」が付加されます。

wordpress で「続きを読む」を表示させない

「ワードプレスの続きを読む」を設定したものの「(more…)」や「[文字列]」を表示させたくない場合もあります。

たとえば、記事タイトルへリンクをつけてクリックして、シングルページを表示したいなど…。

そこで、スタイルシート(CSS)に「.more-link」のプロパティと値を記述して、簡易的に見せなくする手段を思いつきました。

wordpress「続きを読む」の小技 コピペ用

とりあえず、やりたかったことの目的を達成したので自分用メモ。

スタイルシート(CSS)にコピペ1

.more-link {
display: none;
}

スタイルシート(CSS)にコピペ2

.more-link {
text-indent:-999999px;
}

しかし、この小技を使う日がくるのだろうか?

ワードプレス is_search コピペ用

2008年6月4日 MEMO 0

ワードプレス is_search にまつわる自分メモ。

グーグルの検索結果で表示されていた /?s=***** というのが気になるので、wordpressのサイト内検索結果のページをインデックスさせないように条件分岐で設定。

ひかげのテーマにおいて header.php にコピペしました。

is_search コピペ用 1

ワードプレスのサイト内検索結果ページ以外は、ロボットもインデックスもウェルカム仕様。

<?php if (is_search()) { ?>
<meta name="robots" content="NOINDEX,FOLLOW" />
<?php } else { ?>
<meta name="robots" content="INDEX,FOLLOW" />
<?php } ?>

is_search コピペ用 2

上記と少し違って、こっちの条件分岐も使うパターンもあり。

<?php if (is_search()) { ?>
<meta name="robots" content="NOINDEX,FOLLOW" />
<?php } else { ?>
<?php } ?>

この条件分岐を設定してから2ヶ月以上経過しましたが、おかげさまで、グーグルのインデックスページが半分以下になり、スパムも少なくなりました。

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげのWP自作テーマ1

ひかげStyle