ひかげStyle ロゴ

月別: 2007年1月 アーカイプページ1

月別: 2007年1月 アーカイブ一覧1

投稿:17件

WordPressのカスタマイズ

2007年1月30日 WordPress 0

追記 ≫ 2007年11月1日以前の内容となります。

WordPressのカスタマイズをすれば、自己満足でひかげstyleが少し幸せになれるかもしれません。

いつもお世話になっている検証ツールのHTML文法検証The W3C Markup Validation Serviceで、より良い評価を得るためにWordPressからどのファイルをカスタマイズすればいいのか調べてみました。

カスタマイズした方が良いと思われるファイル

  1. wp-includes/template-functions-general.php(458行目あたり)
  2. wp-includes/template-functions-post.php(93行目あたり)

上記のカスタマイズした方が良いと思われる箇所は、WordPress ME 2.06とME 2.07で同じ行にあるようです。

記事にしておきながら頭の中で弾き出した答えなので、まだまったく手をつけていませんがカレンダーを表示しなければ、2.をカスタマイズするだけで良さそうな感じです。

あと、「カレンダーを表示させない」ことと「続きを読む」の設定をしなければ、カスタマイズしなくても少し幸せになれそうな予感がします。

ほぼ日課のWordPressサイト巡り

2007年1月29日 MEMO 0

2日に一度は、WordPressサイトの記事を読み漁っています。

いろんなテーマ(theme)やデザイン、構成などオリジナリティあふれるWordPressのサイトがたくさんあります。

まだ、プラグインの導入とバージョンアップを見送りつつ参考になるようなサイトを参考にしながら試行錯誤が続きます。

本日見つけたWordPressのサイトです。

WordPressで運営のサイトなので、参考になる記事が多くあります。

WordPressで自作テーマの構成(hikage1.0)

2007年1月28日 WordPress 0

ひかげstyleで自作しているWordPressのテーマ(theme)構成は次の通りです。

追記 ≫ 2007年11月1日以前の内容となります。

WordPressの自作テーマ(ひかげstyle)

WordPressのテーマ hikage1.0の工程

  1. デザインとコンテンツ構成などを紙やノートへラフデザインする(5分程度)
  2. ラフデザインを元に、DREAMWEAVER 8でHTMLとCSSを作成(40分程度)
  3. 各種ブラウザ(WinとMac)で表示確認と修正(小1時間)
  4. WordPressへ落とし込みと確認(style.cssとindex.phpの最小構成で40分程度)
  5. index.phpからモジュール(header.php,footer.phpなど)へ落とし込み
  6. 必要なテンプレート(home.php,category.phpなど)構成を決めて落とし込み
  7. 条件分岐で表示内容の構成と決定
  8. プロトタイプのテーマが完成
  9. プロトタイプのテーマを各種ブラウザで表示確認と修正

当サイトの自作テーマ hikage1.0 は、およそ4時間で作成し、修正を少しずつ重ねながら理想的なテーマへ近づけています。

本日のテーマ修正

  • home.phpを3件表示へ修正
  • index.phpから条件分岐で、ページを表示の際に更新日を表示させる
  • category.phpは、タイトルのみを10件単位の表示へ修正

修正に使用したテンプレートタグなど

<?php query_posts('showposts=3') ?>

更新日:<?php echo $post->post_modified; ?>

オプション-表示設定から、ブログページ-最大表示数 3投稿分を10投稿分に変更

Movable Type 3.34日本語版リリース

2007年1月26日 MEMO 0

しばらくの間WordPressばかり没頭していたのですが、2007年 1月22日に Movable Type 3.34 日本語版がリリースされていたようです。

サイト内ページメニューのリンクへ追記しましたが、ひかげstyleとは別でMovable Typeを利用しているサイトのよさこい祭り歴史資料館(高知 よさこいまつり)にログインして気づきました。

様子を見ながら、Movable Typeのバージョンアップしてみようと思います。

Movable Type 3.34日本語版の提供を開始のページ

WordPressやMacなどのサイト巡りの巻

2007年1月25日 MEMO 2

ひかげStyleも少し落ち着いてきたところなので、サイト巡りをしてみました。

WordPressもかなり作りこまれたテーマ(theme)やシンプルなテーマ、カラフルなテーマなど素晴らしいテーマで公開されているサイトを見て、ひかげStyleは改めてまだまだ未熟なサイトであると感じました。

サイトを巡りながら感じたことですが、たまたまたどり着いたWordPressのサイトはMac利用者率が高かったような気もします。

ひかげはMacも使うのですがデザインクリエーター系ではないので、Macを使用してWordPressのテーマをデザインしているサイトは憧れる面もあり、非常にエネルギーをもらいます。

このサイトも彩を加えたいと考えていますが、まだまだ先の話になりそうです。

Mac系WordPressのサイトの紹介やトラックバックをいただければ嬉しく思います。

WordPress関連本を3冊購入

2007年1月24日 WordPress 0

WordPressを使いこなしたいと思い、WordPress関連本を3冊まとめて購入。

  • WordPress サイト構築スタイルブック
  • WordPress標準ガイドブック
  • WordPressでつくる!最強のブログサイト

購入した本を一通り読破してみたものの、ワードプレスを使いこなすにはまだまだ時間が必要であると痛感。

書籍によって、いろんなパターンやサイトが紹介されていたり、テンプレートタグの内容や紹介に若干の違いがあるなど1冊だけでは個人的に満足できなかったように思う。

ローカルテストサーバーでいろいろ試しながら、ひかげstyleに取り入れていくものも多いはずなので、努力の日々が続きます。

以下の各画像は、大きな画像(640px-480px)へリンクしています。

  • 画像をクリックで新しいウィンドウは開きません。
  • 画像表示後に、ブラウザの「戻る」ボタンなどで このページに戻ることができます。

WordPressでつくる!最強のブログサイト

WordPress標準ガイドブック

WordPress サイト構築スタイルブック

WordPress書籍の関連サイト

本日も、サイト内ページメニューのひかげstyleリンク集へWordPress運営サイトを追加しました。

WordPressを利用しているサイトの紹介

2007年1月23日 WordPress 0

今年(2007年)からWordpressを利用しているひかげstyleですが、先輩サイトを見習いながらまだまだ模索中です。

当サイトでは、プラグインすらまともに導入していませんがWordpressを利用している先輩サイトの記事を読みながらカスタマイズ中です。

WordPress運営サイト(順不同)

デザインや構成などを含め、中身の濃いコンテンツで運営されており、すべてを読むには時間が必要ですが参考になる記事が豊富に記載されています。

ひかげstyleは、まだまだ未熟なサイトですが先輩サイトのように成長できれば良いなと思います。

XREA (エクスリア)利用の途中経過

2007年1月22日 xrea 0

XREA (エクスリア)無料ウェブサービスを利用し、ひかげstyleの公開から1週間以上経過したので状況を綴ってみる。

ディスク使用容量

2007/01/22現在で、約18.5MBを消費している様子。

運営に関して、必要なデータベース系ツール(MySQLやPhpMyAdminなど)をインストールしているので、無条件に約11MBほどのファイルサイズが使用され、WordPressに関するファイルが約3.8MBにxrea標準(と思われる)ファイルが約3MB、生成されたログファイルが約0.7MBのようです。

生成ログの見込み容量を5MB程度、ゆとり容量を5MBとして考えた場合、実際に使用できるディスク容量の算出。(どんぶり勘定)

50MB-(11MB+3.8MB+3MB+5MB+5MB)=22.2MB(使用できるディスク使用容量)

つまり、ひかげstyleがXREA無料ウェブサービスの初期ディスク容量50MBでWordPressによる運営をしていくにあたり、実際に使用できるディスク容量は約20MBということになる。

ファイルサイズの目安

単純に、20MBをめっきり使用頻度が少なくなったフロッピーディスクで換算すると14枚分相当となる。

150万画素クラスの携帯電話デジカメ画像(240-320サイズ)

  • エコノミー画像 約12KB
  • 標準画像 約18KB
  • 高画質画像 約21KB

高画質の画像なら、900枚程度までなんとか大丈夫な感じ。

300万画素クラスのデジカメ画像(640-480サイズ)

  • エコノミー画像 約110KB
  • 標準画像 約150KB
  • 高画質画像 約250KB

画像掲載時の主となる標準画像なら、130枚程度まで運用可能。

300万画素クラスのデジカメ画像(1024-768サイズ)

  • エコノミー画像 約200KB
  • 標準画像 約260KB
  • 高画質画像 約550KB

少し奮発した標準画像の掲載なら、80枚程度でいっぱいいっぱい。

300万画素クラスのデジカメ画像(1600-1200サイズ)

  • エコノミー画像 約430KB
  • 標準画像 約650KB
  • 高画質画像 約1.2MB

ゴージャスに飾れば標準画像でも、30枚・・・。

300万画素クラスのデジカメ画像(2048-1536サイズ)

  • エコノミー画像 約670KB
  • 標準画像 約1MB
  • 高画質画像 約2.1MB

セレブ級の高画質画像で、たったの9枚。

XREA (エクスリア)無料ウェブサービスを上手に使うには

最小限のコストでXREA (エクスリア)無料ウェブサービスを利用し、長く運用するには、計画を立てることが大事な要素になります。

MacブラウザでCSSデザインを確認の巻

2007年1月21日 Mac 0

デュアルブートのMacにインストールしているすべてのブラウザで、ひかげstyleのCSSデザイン表示の確認をしてみた。

確認した環境は、以下の通り

Mac OS X

5種類のブラウザでCSSデザインのチェック

  • MacIE-5.23
  • FF-1.5.0.6&1.5.0.7
  • NN-7.02
  • Safari-312.6
  • Opera-9.10

Mac OS 9.2

4種類のブラウザでCSSデザインのチェック

  • MacIE-5.0
  • MacIE-5.17
  • NN-4.7
  • NN-7.02

さすがに、MacIEでは思いのほかデザインが崩れていたので、5箇所ほど微調整。許容範囲までなんとか修正完了。

ひかげstyleでは、改行タグ(br)は多用しない方向なので横幅関連(width,margin,padding)における調整だけ気をつけなければならないようです。

CSSデザインを利用する場合、MacIEは非常に手強いと感じます。

XREA (エクスリア) サーバーについて

2007年1月20日 xrea 0

ひかげstyleでは、XREA (エクスリア) の無料ウェブサービスを利用して運営されています。

当サイト内よりWordPressへの道のりの2004年ごろで紹介していますが、以下の流れで現在に至っています。

  1. 独自ドメイン取得
  2. ドメイン取得後、2年以上経過でXREA無料ウェブサービスを利用

XREA無料ウェブサービスの利用について

自宅サーバーも運営中ですが停電対策などを施していないので、今回レンタルサーバーを利用するに当たってコストを抑えた作戦を練り、サーバーの選定は、XREA無料ウェブサービスを利用することにしました。

レンタルサーバー会社は多数ありますが、XREA無料ウェブサービスの利用において決め手となったのは、以下の4点を重視して吟味した結果により決定。

  • 利用料金
  • 独自ドメイン/サブドメイン利用可能
  • サーバーインストール型ブログ/CMSが使える
  • 転送量などのサーバースペック

XREA無料ウェブサービスでは、商用利用も可能で少し制限がありますが年間わずか1000円未満で、オリジナルサイトのひかげstyleを運営中。

XREA無料ウェブサービスの制限事項

  • 作ったホームページやブログの更新が滞るとスペースが削除されてしまう
  • 広告の表示義務(バナーサイズ:横468px – 高さ60px)
  • サーバー容量:50MB(初期設定)から 300MB(最大)

上記以外にも、制限はあります。

また、容量拡大の申請なども個人で対応していかなければなりません。

詳しくは、XREAのサイトをご覧ください。

xrea+(エクスリアプラス)サービス(有料)

  • WEBサイトの運営において広告を表示したくない
  • 比較的自由な環境でWEBサイトを運営したい

xrea+(エクスリアプラス)サービスを利用すれば、サービス利用料金が年間2400円(独自ドメイン代別)で中規模的なWEBサイトの運営が可能です。

有料サービスと無料サービスの違いについては、XREA FAQ(よくある質問)無料サービスと異なる点は?をご覧ください。

WEBサイトの運営が1年目 3190円~

2007年1月20日の時点でバリュードメインより、独自ドメイン[ ローマ字/日本語.com/net/org/info/biz (790円/年) ]を購入し、広告を表示したくないのでxrea+(エクスリアプラス)サービス(2400円/年)を利用すると仮定した場合

1年目は、790円(ドメイン料金)+2400円(xrea+の利用料金)=3190円
(独自ドメインは、割引サービス中なので770円。2年目からは、990円になります)

2年目以降は、990円+2400円=3390円となります。

非常に充実した内容で料金的にも魅力がある反面、xreaにおける各種設定等はすべて自分でしなければなりません。多少の労力が必要かもしれませんが、同じ性能を他のレンタルサーバーで調べた場合では倍以上の料金となります。

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげの自作テーマ1

ひかげStyle