ひかげStyle ロゴ

WordPress searchform カスタマイズ

WordPress searchform カスタマイズ

2018年2月26日 ひかげ WordPress 0

WordPressの自作テーマでCSSフレームワークを利用した時にsearchform.phpのカスタマイズが必要になってしまった、@ひかげです。

WordPress 4.9.4 searchform.php カスタマイズの例になります。

「searchform.php」の無いテーマでは、WordPressの標準仕様による検索フォームが使われます。

基本的なsearchform.php HTML5 フォームの作り方

  • searchform.phpのファイル作成
  • 検索用フォームをテーマに設置(インクールドタグ、ウィジェット)

WordPress searchform.php デフォルトの HTML5 フォーム

<form role="search" method="get" class="search-form" action="<?php echo home_url( '/' ); ?>">

<label>
<span class="screen-reader-text"><?php echo _x( 'Search for:', 'label' ) ?></span>
<input type="search" class="search-field" placeholder="<?php echo esc_attr_x( 'Search …', 'placeholder' ) ?>" value="<?php echo get_search_query() ?>" name="s" title="<?php echo esc_attr_x( 'Search for:', 'label' ) ?>" />
</label>

<input type="submit" class="search-submit" value="<?php echo esc_attr_x( 'Search', 'submit button' ) ?>" />

</form>

詳しくは、「関数リファレンス/get search form」をご覧ください。

テーマとインクールドタグ

WordPressのテーマにインクールドタグを使って「searchform.php」を読み込む場合

<?php get_search_form(); ?>

ウィジェットから検索フォームの設置

テーマのウィジェットからサイドバーなどへ「検索」をドラッグや追加をして利用する場合、インクールドタグは不要です。

WordPress searchform カスタマイズ1

WordPress searchform カスタマイズ2

シンプルにカスタマイズした searchform.php

<form role="search" method="get" id="search-form" class="search-form" action="<?php echo home_url( '/' ); ?>">

<div class="searchform_inner">

<input type="text" value="" name="s" id="s" class="searchform_input" placeholder="<?php echo __( 'Search' ) ?>">

<button id="searchsubmit" class="btn-searchsubmit" type="submit" tabindex="1" accesskey="q"><?php echo __( 'Search' ) ?></button>

</div><!-- /.searchform_inner -->

</form>

searchform.php カスタマイズ(Bootstrap v4.0.0)

Bootstrap v4.0.0を利用したWordPressでウィジェットを使ったsearchform.phpのカスタマイズ例

searchform.phpとstyle.cssの編集・カスタマイズが必須です。

<form role="search" method="get" id="search-form" class="form-inline search-form" action="<?php echo home_url( '/' ); ?>">

<div class="searchform_inner">

<input type="text" value="" name="s" id="s" class="form-control mr-0 searchform_input" placeholder="<?php echo __( 'Search' ) ?>">

<button id="searchsubmit" class="btn btn-primary my-2 btn-searchform" type="submit" tabindex="1" accesskey="q"><?php echo __( 'Search' ) ?></button>

</div><!-- /.searchform_inner -->

</form>

style.css カスタマイズ(Bootstrap v4.0.0)

.widget_search {
    margin-bottom:1em;
}

.widget_search label.screen-reader-text {
    display:none;
}

input#s {
    width:65%;
}

検索フォームカスタマイズの完成例(Bootstrap v4.0.0)

iPad Air2で見たときに、検索フォームのボタンを横並びにするため、入力欄(input#s)の横幅を調整(width:65%)しました。

WordPress searchform カスタマイズ3

おわりに

CSSフレームワークや自作テーマで「searchform.php」をオリジナルで作成するときに、カスタマイズの参考になれば幸いです。

検索結果を表示する「search.php」も作成しておくと便利かもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

@ひかげ

WordPressカスタマイズ向け自作テーマ kunai

ひかげの自作テーマ1

ひかげStyle